「きれいだね。たのしいね。幸せだね」

「きれいだね。楽しいね。幸せだね」

口癖のようにいっていると口からあふれてくる



相手によって言葉を変えるから、

お世辞と思われちゃう。


上の人にも下の人にも、

横の人にも同じようにいう。


そうしたら、お世辞だと思われなくて、


「あの人はやさしいね。平らな人だね」と。


相手がどう思おうと、


「きれいだね。楽しいね。幸せだね」


って、天国言葉をいっていればいい。


それを口癖のようにいっていると、

口からあふれてくる。


そうすると相手に伝わって、

周りの人みんなが天国言葉を使うようになる。








斎藤一人著「斎藤一人しあわせセラピー」抜粋

アクセス

〒894-0006 鹿児島県奄美市名瀬小浜町2−1

午前9:30~午後1:00まで受付

午後3:00~午後7:30まで受付

※日曜・祝日午後6:30まで受付

​※月曜のみ休診

お知らせ

院長コラム