ちょっと損して生きてもいいじゃない

2018/04/30

 

私は若いとき「抜け目なく振る舞って、ぜったいに社会の勝ち組になる!」

とがんばっていました。

でも、勝ち続けるなんて不可能な話。山は登れば下るようにできているし、

張りつめた糸はゆるめなければ切れてしまいます。

 

案の定、私は体をこわして山をころげ落ち、そのことを自覚しました。

ボロボロになった自分を抱きしめて、

「これからはソン・トクにこだわらないで、心穏やかな生き方をしよう」

と心から反省しました。

 

そのとき思いついたのが「ちょっとソンして生きよう」ということ。

すると、それから気軽に人に譲れるようになりました。

また過度の緊張から解き放たれて、心がラクになりました。

 

人に譲ることは、けして負けることではなかったんですね。

むしろ逆です。人に与えて、以前よりも好かれるようになって

幸せを味わいました。私はとってもトクをしたんです。

Facebookでシェア
Twitterでツイート
Please reload

アクセス

〒894-0006 鹿児島県奄美市名瀬小浜町2−1

午前9:30~午後1:00まで受付

午後3:00~午後7:30まで受付

※日曜・祝日午後6:30まで受付

​※月曜のみ休診

お知らせ

Please reload

院長コラム

Please reload

当院について

院長プロフィール

院長 榮 純也

国家資格:柔道整復師
民間資格:整体師-カイロプラクター

症状別ページ

Please reload

営業日カレンダー