傷つくことを恐れなかったら他人はこわくない

私は以前、「無防備だと、他人の言葉に傷つけられる」と思い込んで、

大げさなヨロイを心にまとって、自分を防御しようとしたことがあります

それで安心できるはずが、結果的にはもっと傷つきました。

なぜなら、だれも本当の私をわかってくれなくなったから。

警戒心のかたまりになって、虚像の自分を演じながら、不本意なことを

いわれるたびに、

「いったい私は、なにから自分を守ろうとしているんだろう」

と悲しくなりました。

人の心を開くカギは”先に自分の心を開いてみせる”ことなのに、まるで正反対の

ことをしていたんですね。

もしあなたが、自分が傷つくことを恐れて心にヨロイを着せていたら、

それはまったく役に立ちませんよ。

傷ついても傷ついても、そこから立ち直ろうとするとき、人はたくましく

なっていくんです。

だから、もう恐れないで、あなたから心を開いて。

                          ちょしゃ

アクセス

〒894-0006 鹿児島県奄美市名瀬小浜町2−1

午前9:30~午後1:00まで受付

午後3:00~午後7:30まで受付

※日曜・祝日午後6:30まで受付

​※月曜のみ休診

お知らせ

院長コラム