「ありがとう」はうれしい


ある人に「誕生日おめでとう」と伝えましょう。年を一つ重ねることは

普通は誰にとってもたのしいことではないはずなのに、やはり

誕生日がくれば「おめでとう」と言いたくなってしまいます。

逆の立場で考えてみましょう。

年を一つ重ねたから嬉しくないはずなのに

「お誕生日おめでとう」と言われたら。

うれしいかもしれない。

そこでわかりました。

誕生祝いの言葉には「あなたがこの世に生まれてくれてありがとう」

という意味が常に隠れています。

だからそういわれて嬉しいのでしょう。

でも、なぜ、その意味が隠れていると人は嬉しくなるのでしょう。

もしかしたら、人がこの世に生まれてきたことの意味は

「他の存在から自分が喜ばれる存在であること」なのかもしれません

他の存在とは、もちろん人間も含めて、動物や植物を含めた

すべての存在です

だとしたら「ありがとう」「うれしい」といわれたときに

わたしたがうれしくなるのも納得できます。

つまり、生まれてきたことの意味が「喜ばれること」であるから

わたしたちはそれを言われたら幸せになるように

プログラムされているようです。

                        著者不明

アクセス

〒894-0006 鹿児島県奄美市名瀬小浜町2−1

午前9:30~午後1:00まで受付

午後3:00~午後7:30まで受付

※日曜・祝日午後6:30まで受付

​※月曜のみ休診

お知らせ

院長コラム