人の苦しみをみたらそっと陰で祈ろう


知っている人が苦しんでいるのに、どうすることもできないとき

ニュースを見て胸をしめつけられたとき、あなたにできることがあります

その人の心が、少しでもラクになるように祈ってあげることです。

そうすれば、あなたの心にも小さな平和が訪れます。

私たちの社会は、ひとりひとりの思いからできあがってます。

残念なことに、今はさまざまな不安や不満が蔓延して怒りが渦巻き、

それから身を守ろうとする人たちが利己的になって、争いが絶えません

けれど、この社会を創ったのも人間なら、それを変えられるのも人間です

ひとりひとりが心に愛を取り戻し、社会に優しさを投げかけることで

それは叶います。

もし、だれかがあなたに戦いを挑んできたら、あなたから愛を流しましょう

もし、悲しむ人の姿が目に映ったら

「あの人の愛の力で、今ある問題を乗り越えていけますように」と祈りましょう

                            著者不明

アクセス

〒894-0006 鹿児島県奄美市名瀬小浜町2−1

午前9:30~午後1:00まで受付

午後3:00~午後7:30まで受付

※日曜・祝日午後6:30まで受付

​※月曜のみ休診

お知らせ

院長コラム