”気高いあなた”がここにいる


自分の情けない部分、どうしようもない部分を

いちばんよく知っているのは自分です

でも、あなたの認識している自分はほんの一部です

もしも、あなたの前で人が倒れた人が

息も絶え絶えだったらあなたは何を差し置いても

助けようとするでしょう?

もしも、あなたの目の前で幼児が車道に飛び出したら

あなたはおもわず駆け寄って救い出そうとするでしょう?

”とっさのとき見ず知らずの人のために自分を投げだせる”

人間は、そういう無償の愛を持ち備えているから

気高く尊いのです。

普段のあなたは、いろんなことを考えすぎて

葛藤が絶えないかもしれないけれど

もともとはシンプルな”愛の人”なんですね

「人のために迷わず生きられたら、どんなに幸せだろう」

と、ふと胸の奥で思うあなたを大切にしてください

                   著者不明

アクセス

〒894-0006 鹿児島県奄美市名瀬小浜町2−1

午前9:30~午後1:00まで受付

午後3:00~午後7:30まで受付

※日曜・祝日午後6:30まで受付

​※月曜のみ休診

お知らせ

院長コラム