私を変えることは簡単

人間関係をオールマイティーに解決する方法が二つ

一つは、自分のまわりの人すべてを人格者に変える事

もう一つは、自分自身が人格者になる事

「私」の思い通りに人を変えることはできないが

「私」が変わることは簡単。

人を変えることは大変なことです。

人は、なかなか自分の思うようには変わってはくれません

「変わってほしい」と思われている人の立場から考えてみます

その人にも500人の人間関係があるとして

Aさんが「こう変わってほしい」と思うように変わっても

Bさんは「いや、もっとこういう人に変わってほしいんだ」

というかもしれません

これを500人分やっていたら頭がおかしくなってしまうでしょう

だから「私」の思い通りに人を変えることはできないのです

ただ「私」が変わることは簡単です。

変えるべき相手はたった一人だし、

自分が変わりたいように変わるだけのことです。

しかも「その人格でいることが自分にとって一番心地いい」

という状態になればイライラすることもありません

腹を立てることもありません

得をするのは自分自身ということになります

そういう人格を持つことが「人格者である」ということらしいのです

世のため、人のためということでなく

楽で得をするように自分を変えてみてはどうでしょうか

                           著者不明

アクセス

〒894-0006 鹿児島県奄美市名瀬小浜町2−1

午前9:30~午後1:00まで受付

午後3:00~午後7:30まで受付

※日曜・祝日午後6:30まで受付

​※月曜のみ休診

お知らせ

院長コラム