志を立てるのに遅いということはない

人間志を立てるのに

遅すぎるということはない

そもそも人生は自分のものだ

だから何をやろうと始めようと自分のやりたいことを

やればいい。

何やらいう人があっても無視すればいい

その人は大したことを考えて言っているわけではない

エマーソンは言う

「どんな芸術家でも最初は素人だった」と。

初めの一歩が肝心だ

実業の分野ではサントリー創業者、鳥居信治郎の

有名が言葉がある

「何でもやってみなはれや、やらなわからしまへんで」

日野原重明氏は尊敬するマルライン・ブーバーの

つぎのような言葉を大切にしているという

「始めることさえ忘れていなければ、

いつまでも老いることはない」

ただ一つだけ注意すべきことは志に遅いことはないが

それまで何もしないでよいということではない

誠実に生き、自分の仕事の成果を出し続けようと

していなければならない

アクセス

〒894-0006 鹿児島県奄美市名瀬小浜町2−1

午前9:30~午後1:00まで受付

午後3:00~午後7:30まで受付

※日曜・祝日午後6:30まで受付

​※月曜のみ休診

お知らせ

院長コラム